人気投資コミック「インベスターZ」がアマゾンkindleストアでまとめ買いセール実施中!1巻1円から

雑記

アロエンです。

 

週刊「モーニング」(講談社)で2013年~2017年まで連載し、

今年の7月にテレビドラマ化でも話題となった、

人気投資コミック「インベスターZ」全巻が、現在アマゾンkindleストアでセール中です。

 

※Amazonキンドルストアのみです。

 

過去にも行われたようですが、1巻が1円、2巻が2円、3巻が3円…19巻が19円と巻数毎に1円ずつ値段が上がっていく形になっています。(20巻、21巻は定価540円)

合計:1,284円になっています。(約90%OFF)

 

投資全般をテーマにした漫画は珍しい上に、構成をしっかり練られた作品なので、テイスト的に好みが分かれるかもしれませんが、入門編としてもオススメです。

 

スポンサーリンク

 

個人的には、

各巻の巻末にある「付録コラム」は、登場人物・テーマも多彩で非常に参考になります。

これを読むだけでも購入する価値があるかも。

 

参考までに記載しておきます。

・【1巻、2巻】マネックス証券:「投資入門」「投資心得」

・【3巻】レオスキャピタル藤野氏:「投資心得」

・【4巻】瀧本哲史氏:「企業分析法」

・【5巻】就活生は「就職四季報」を読め

・【6巻】宇宙開発に挑む起業家に訊く!「ベンチャーの始め方」

・【7巻】マネーフォワードCEOに訊く!投資は「家計」に学べ!

・【8巻】①現役ベンチャーキャピタリストに訊く!新しい事業の“芽”を育てる

②海外ビジネスの最新事情を訊く!「ビジネスの開拓者になる方法」

・【9巻】二人の「ファーストペンギン」が語る!「ビジネスの荒海を泳ぎきる方法」

・【10巻】①現役FXトレーダーに訊く!FXでもビジネスでも「勝つ」方法

②東南アジアの起業家が持つ「冷静と情熱のあいだ」

・【11巻】①利益を出し続けるトレーダーが解説「大金持ちになりたければ投資はするな!」

②体使って汗水垂らしてこそ「働いた」って言えるんじゃねぇか?

・【12巻】①絶対につぶせない!「家業のために何を捨てるのか」

②世界一『四季報』を愛する男が『会社四季報』の活用法を伝授!

・【13巻】①前沢友作 すべてをゼロベースに考える「シンプル経営」

②美人アナリストが教える銘柄選び「最低3股かけるのがオススメ!」

・【14巻】①家賃は下がらないは思い込み!「プロが教える不動産業界のカラクリ」

②「投資パワー」を使ってリターンを得ながら社会貢献を!

・【15巻】①個性を120%発揮する人間こそが、世界を変えるリーダーになる

②300年会社が続くのは「変える勇気」があるから

・【16巻】元・保険営業マンが赤裸々に明かす 生命保険は、入るほど損しやすい!

・【17巻】①日本の未来は「中小企業の承継」にかかっている

②元GE「クロトンビル」責任者が明かす幹部候補だけが受けられるリーダー育成プログラムの秘密

・【18巻】①断言します。「運用男子」はモテる!

②お金を貯めたいなら、家計簿は捨てましょう!

・【19巻】①重粒子線ガン治療を「宝の持ち腐れ」にしないために

②「頭脳」に税金はかからない!

・【20巻】①日本って実は「資源の宝庫」なんです

②世界最高の仕事はベンチャーキャピタリストだ!

 

このセールがいつまでなのか、把握していませんが、

旬なテーマも多いので、息抜きがてら読んでみてください。

 

それでは。

 

※Amazonキンドルストアのみです。

 

コメント